今なら7日間の無料トライアル実施中!

ビルドアップ|運ぶドリブル②(コンドゥクシオン)【U-11~】

テーマ ビルドアップ
サブテーマ 運ぶドリブル(コンドゥクシオン)
対象年齢 11歳~13歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:6vs2 ロンド

サイズ 20m×20m
人数 8人
方法 コーチからボール保持側への配球でスタート
ボール保持側は赤マーカーの間に立つ
ボールを保持しながら
① 青マーカーの中にドリブルで侵入して、中からパスを通せたら1点
② 青マーカーの中にドリブルで侵入した後、外に出てパスを通せたら2点
③ 青マーカーの中にドリブルで侵入した後、半分のラインを超えてから外に出て、パスを通せたら3点

非保持側はボールを奪ったら、奪われた人以外の5人にパスを出せたら交代
キーファクター ◆パスの質(狙う足、スピード)
◆観る
◆タイミング
◆ドリブルの質(運ぶドリブル)
留意点 ・ボールを失わないこと
・ボールを受ける前にフリーな選手は誰か見ておく
・いつ前に運べるか、その際のコントロールの仕方
解説 以下3点を重点的にフォーカスする。

①侵入タイミングの共有
⇒フリーでボールを受け、前が空いていたらドリブルで運べることを確認。
そのために、受ける前にフリーな選手を見つけられるよう「観る」こと。

②積極的な侵入と運ぶドリブル
⇒保持者がフリーであれば、積極的に青マーカーの中に侵入するよう促す。その時侵入する1stタッチは、足下に止めるのではなく、前に持ち出す。

③侵入前のパス
パスのスピードが遅ければ、DFのスライドが間に合ってしまうため、侵入前のパススピードにも留意する。

TR1:2vs2+4フリーマン 5ゴールポゼッション

サイズ 20m×20m
人数 8人
方法 コーチからボール保持側への配球でスタート
フリーマンと協力し、コーン間をドリブルの突破で1点
※フリーマンも得点可

OP①3vs3+3フリーマン(レベルに応じて)
OP②ドリブルは1stコントロール通過のみ得点
キーファクター ◆パスの質(狙う足、スピード)
◆観る
◆タイミング
◆ドリブルの質(運ぶドリブル)
◆ボディシェイプ
留意点 ・狭い場所をドリブルでこじ開けるのではなく、ピッチを広く使い、フリーな選手を使いながらゴールを伺う
解説 前進できるスペースを見つけ、その空いたスペースをドリブルで侵入するイメージでトレーニングを行う。

ここでは、モビリティによって作り出すスペースではなく、ポジショングによって作り出すスペースからの侵入を目的としているため、ピッチを広く使うことを意識させる。

起こりうる事象として、ボール保持者が狭い場所でドリブルでこじ開けて得点を狙ったり、全員がボールの近くに集まってしまう状況が想定されるため、「もっと良い場所はない?」「守備者がいない場所はどこ?」等を問いかけ立ち位置やスペースの選び方を整理していく。

TR2:3vs3+フリーマン+2ターゲット

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
最新情報をチェックしよう!