今なら7日間の無料トライアル実施中!

ビルドアップ|後方からの前進【U-12~】

テーマ ビルドアップ
サブテーマ 後方からの前進
対象年齢 12歳~15歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:4vs2

サイズ 10m×20m
人数 6人
方法 Ver.1: フリータッチ
      DF ボール奪取⇒グリッド外へドリブルで出る
Ver.2: タッチ数制限⇒2タッチ以内
ポジショニング(Image) → 攻撃方向 / ポジションを意識
 → サイドの位置が高い … パスが通らない
 → サイドの位置が低い … 相手に前を塞がれる
※ 攻守交替(時間)
キーファクター ◆サポートの質
◆ボディシェイプ(身体の向き)
◆相手の動きを観る(見る – 判断 – 実行)
◆前進する意識
◆数的優位を作り出す(パスコースを複数つくる)
◆パス&コントロールの質
◆後方で行うビルドアップの意識 (前進するイメージ / 方向性)
留意点 ・指定グリッドでのボールポゼッションではなく、後方のビルドアップから前進するイメージを持って取り組む。
解説 守備側は奪って終わりではなく、グリッドの外へドリブルで逃げる為、
攻撃側は逃げられる前に奪い返す(攻守の切替)。

レシーバーがプレスを受けてしまうようなパスは出さないようにする。(足元に入れるパス / 相手を背負ってしまうパス 等)
ボールを受ける選手が選択肢を失わないようなパスを意識する。
次の出しどころ、ボールの逃がしどころを失わないように連動する。

TR1:4vs4+1サーバー(4ゴール)

サイズ 20m×30m
人数 9人
方法 Ver.1: コーチ⇒サーバー配球でスタート(サーバーへのプレス無)
攻撃側⇒ゲートa ドリブル通過
守備側⇒ゲートb ドリブル通過
サーバー⇒GKが関わるイメージ(進入不可)
OP)+フリーマン(タッチ数制限:3タッチ以内)
攻撃側のボールが回らない場合⇒フリーマン=中盤が下りて関わるイメージ
※攻守交替(時間)
キーファクター ◆サポートの質
◆ボディシェイプ(身体の向き)
◆相手の動きを観る(見る – 判断 – 実行)
◆観ながら運ぶ (どこにフリーが生じているか)
◆前進する意識(行き詰まった場合はサイドチェンジで展開)
◆フリーマンの狙い(image)
留意点 ・中盤が最終ラインに落ちてビルドアップに関わる。
(中盤が下がって数的優位を作り出す)
解説 同数では現象(ビルドアップを図るアクション)が出ない場合、
ボールサイドに集約せず、幅を使って展開するよう意識させる。
※近づくサポートではなく、離れるサポートを意識。

フリーマンの投入によりビルドアップが改善された場合、再度同数に戻す。
サッカーの本質から乖離しないよう、Tr.2へ移る前に、最後は“サッカー”に戻しておく。

TR2:6v6+GK(2ゲート)

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
ビルドアップ|後方からの前進【U-12~】
最新情報をチェックしよう!