今なら7日間の無料トライアル実施中!

トランジション|状況の予測と認識【U-12~】

テーマトランジション
サブテーマ状況の予測と認識
対象年齢12歳~16歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:1vs1 トランジション

サイズ16.5m×40m
人数5人~
方法PA中央黄色マーカーからドリブルスタートし、シュートラインを越境したらシュート⇒シュート後シューターはDFに切替
DF:ボール奪取した場合はゲートcへパス
※シュート/ボールアウト/ボール奪取時:次のシューターがスタート(出遅れないように)
OP)ドリブルスタート場所をa or bに変更
キーファクター◆攻守の切替(シュート後の切替)
◆プレススピード
◆認知(DF・スペース・ゴール・GK)⇒判断⇒決断
◆テンポライズ(トレーニングのテンポ)
留意点【シュートライン(SL)位置の調整】(プレスの掛かり具合を見て判断)
・SLが高い⇒ゴールに対して直線的なタッチで向かえる(プレスを受ける前にシュートしやすい)。
・SLが低い⇒運ぶ時間を要する分プレスを受ける(ゴールと相手DFから離れるアングルとなる)。
解説シュート後の切替にフォーカスしてTRを進行する
W-UPであることも踏まえ、運動速度・強度については段階を追って少しずつ高めていき、切替のテンポライズに繋げていく。

シューターはシュートを撃った後はすぐにDFへ切り替え、次のシューターへのプレスを失念しないように働きかける。

前のシューターがシュートした位置(DFの位置)によって、次のシューターのボールを運ぶ方向を工夫し(ファーストタッチ)、判断の部分にも働きかける。

TR1:1vs1 4ゴールゲーム

サイズ16.5m×18m
人数5人~
方法X側のオンザボールからのスタート
攻撃側:フロントサイドのどちらかのミニゴールへシュート⇒シュート後攻撃側はDFに切替
守備側;ボール奪取した場合は対面のミニゴールへシュート
※シュート/ボールアウト/ボール奪取時:次のシューターがスタート(出遅れないように)
X1vsY1⇒Y2vsX1⇒X2vsY2….
キーファクター◆攻守の切替(シュート後の切替)
◆切替速度(速いトランジション)
◆プレススピード
◆認知(DF・スペース・ゴール)⇒判断⇒決断
◆テンポライズ(トレーニングのテンポ)
留意点・TRに混乱が生じないように説明を丁寧・簡潔に
・守備側の切替だけでなく、攻撃側の切替にも働きかける
解説<攻撃側への働きかけ>
⇒DF(シュート後)の位置によってファーストタッチで運ぶ方向を変える工夫
⇒ドリブルスピード
⇒シュートタイミングの判断
⇒ONのテクニック

スタートする際、自分のボールを奪いに来るDFの場所の認知への働きかけ
⇒シュートを終えてからプレスをかけてくるのか、もしくはボールロスト後に奪い返しに行ってからのプレスなのかによって、自分に対するプレスの距離や角度、それに伴うファーストタッチでの進路が変わる。

攻⇒守の切替は、速さと同時に攻撃側が狙いたいゴールを最短で消しにいく方向にも働きかける。

TR2:2vs2 トランジション

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
最新情報をチェックしよう!