今なら7日間の無料トライアル実施中!

ポゼッション|スペースの認知(レーン・エリアの意識)【U-11~】

テーマ ポゼッション
サブテーマ スペースの認知(レーン・エリアの意識)
対象年齢 11歳~15歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:パス&コントロール

サイズ 35m×20m
人数 8人~
方法 A&Dマーカー選手のオンザボールでスタート(ボール2個)
A⇒B⇒C⇒D⇒E⇒Fの順にパスで移動
B地点とE地点の選手は角度をつけてボールを受ける(タイミングよく)
CからC1まではドリブル、C1からDはパス
※FからF1、F1からAも同様
キーファクター ◆コントロールの質(体の向きを作る、次のプレーを意識してコントロール)
◆パスの質(方向、強さ)
◆サポート(受け手が出し手のタイミングに合わせて動き出す)
◆動きながらのコントロールの質
留意点 ・ボールコントロールは次のプレーを意識した足でおこなう
・コントロールに集中しすぎてパススピードが落ちないように意識する
・常に周りを見て状況を判断することを意識する
解説 常に次のプレーにつながるための身体の向き、コントロール、パススピードを意識する。

B/E地点の選手には動きながらのコントロール(タイミング含)、その他の地点の選手には止まった状態から次のプレーのためのコントロールにフォーカスする。

慣れてきたらすべて2タッチで行い、コントロールの置き場所・強弱も求める。

TR1:3vs3+2フリーマン

サイズ 20m×20m
人数 8人
方法 コーチから攻撃側に配球してスタート
4分割されたコートの中でポゼッション
攻撃側:1分割に1人までしか入れない
守備側:自由に移動可、ボールを奪ったら攻守交替
フリーマン:攻撃側の仲間となり自由に移動可
OP)レベルに応じてタッチ制限
キーファクター ◆コントロールの質(体の向きを作る、次のプレーを意識してコントロール)
◆パスの質(方向、強さ)
◆サポート(受け手が出してのタイミングに合わせて動き出す)
◆観る(仲間・相手・ボール・スペース)
◆攻守の切替
留意点 ・レベルに応じてサイズ変更(適切なプレッシャーを受けるオーガナイズで)
・守備側への働きかけ(規制とバランス)
解説

スペースと仲間との距離を意識したポゼッショントレーニング。
攻撃側はスペースを活用するために、出し手・受け手ともに「観る」ことにフォーカス。
「観た」うえで、お互いの動きとスペースを認知し、次のプレーまで予測し、ポジションを取る。

守備側はスペースを消すために連動して動き、ボールを奪ったら再びボールを奪われないように、安全なエリアを探す(作る)。

攻守共に切替には強く働きかける。

TR2:5vs5+2サーバー+1フリーマン+GK

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
ポゼッション|スペースの認知(レーン・エリアの意識)【U-11~】
最新情報をチェックしよう!