今なら7日間の無料トライアル実施中!

ポゼッション|より良い選択【U-10~】

テーマ ポゼッション
サブテーマ より良い選択
対象年齢 10歳~13歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:6vs2 パスゲーム

サイズ 24m×15m
人数 8人~
方法 コーチからのAorBに配球してスタート
攻撃側:A選手からB選手までボールを移動させたら1点
守備側:ボールを奪ったら攻守交代

※攻撃側の選手はマーカー巾のみ移動可

OP)タッチ数制限(判断のスピードの向上)
キーファクター ◆パスの質
◆コントロールの質
◆アングル
◆攻撃方向を意識したプレー
◆優先順位の判断
留意点 ・攻撃側の選手全員が常にボールを受ける準備を意識付ける
・ONとOFFの質を強く要求していく
・守備の間や背後へのパスを意識させる
解説 ゴールを奪うための優先順位をグループで共有してトレーニングを進行する。
A⇒Bの場合・・・
①最前線(B)
②最前線Bに近い選手or最前線Bへのパスレーンが出来ている選手

ただし、簡単にボールを失わないことも同時に伝える(闇雲なスキップパスを選択させない)。
その為に守備者の立ち位置を観察する意識にも働きかける。

ボールを保持するだけでは守備者の立ち位置が変わらない(ゴールへの道筋ができない)ため、グループで最前線を「伺う」意識づけを落とし込む。

TR1:2vs1 3グリット移動パスゲーム

サイズ 30m×20m
人数 8人~
方法 コーチから攻撃側(ゾーンA)に配球してスタート
ゾーンA:攻撃側②守備側①
ゾーンB:攻撃側①守備側①
ゾーンC:攻撃側①
各ゾーンセパレートライン:パスで越境

攻撃側はゾーンAからゾーンCにボールを運ぶ。各ゾーンをパスで越境した際、2vs1の状況になるように前のゾーンから1人越境する。ゾーンCまで運んだら、攻撃方向を変えゾーンAを目指す。
※守備側は自由に越境可

OP)スキップパス有(ゾーンA⇒ゾーンC等)
キーファクター ◆パスの質
◆コントロールの質
◆アングル
◆攻撃方向を意識したプレー
◆優先順位の判断
◆攻守の切替
留意点 ・ONとOFFの質を強く要求していく
・守備への働きかけを求める(縦パスをさせない守備)
解説 攻撃の優先順位を徹底させた上で、目的のあるパスとコントロール、ポジショニングを強く要求する。

「今のパス(コントロール)はどういう意図だった?」「最前線が見えるポジションはどこ?」等の問いかけを通して、1つ1つのプレー(動き)に意思を持たせ、常にトレーニング中、選手に思考させる。

原理原則に基いて、最適な判断が選択できるように根気強く働きかける。

TR2:3vs3+1サーバー 4ゴールゲーム

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
最新情報をチェックしよう!