今なら7日間の無料トライアル実施中!

フィニッシュ|ゴールへ向かう意識【U-11~】

テーマ フィニッシュ
サブテーマ ゴールへ向かう意識
対象年齢

11歳~15歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:ターン&マノン

サイズ 6m×6m
人数 5人~
方法

Ver.1: ハンドパス
 背後からのプレス:有 → リターンor左右へ散らす
 背後からのプレス:無 → ターンして反対へパス
※5人1組/プレス有無のアクション … はっきり

Ver.2: インステップキック
 aからハンドパス⇒bへインステップキック等

キーファクター ◆ターン&マノンの判断
◆コーチング(周囲)
◆リズム(テンポ良く)
◆作り直し(動き直し)
◆ゴールへ向かう意識(積極性)
留意点 ・ゴールを狙える局面でのコーチング
※ペナルティエリア内で前を向ける状況で、相手を背負うような受け方をしていないか(ゴールに向かう意識を持っているか)
解説 ペナルティエリア内でボールを受ける局面(狭い局面)での判断を意識するトレーニング。
前を向ける(向くべき)時に向かない等、細かいエラーにフォーカスする。

局面による選択するべきプレーの優先順位を落とし込む。

受け手が観るだけの個人判断ではなく、出し手(観えている人)のコーチングにも働きかけ、グループで判断していく。

TR1:フィニッシュTR

サイズ 20m×8m
人数 5人~
方法 コールした色のコーンを回って、コーチからの配球でシュート。
①同色ゲートへシュート → 体を開き流し込むシュート
②別色ゲートへシュート → 巻き込み振り抜くシュート
③ゴールへシュート
OP)コールのタイミング … コーンを回ってから色をコール( → 観る)
キーファクター ◆ゴールを狙う意識(積極性)
◆ファーストコントロールの質(ゴールを奪う為の)
◆シュートの質
◆観る(ゴール/ボール/GK)
◆シュート態勢 / インパクトの箇所
◆軸足の向き(置き場所) / 柔軟性 / フォロースルー
留意点 ・配球工夫(右足or左足)
⇒どちらの足へ出すのかによって撃ち方(コントロール/姿勢/インパクト)が変わる。
解説 シュートシーンの「ひとつ前」のプレーから捉えるようコーチングをする。(ゴール前を切り取り過ぎたオーガナイズにならないよう)
※コーチングポジション⇒ゴール裏から観ると修正点を見つけやすい(GK目線)

ネットを揺らす確率を上げる為に出来る事(スピード・コントロール・フォーム・観る・インパクト等)はすべてここで落とし込む。

TR2:4vs4+1フリーマン+GK

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
フィニッシュ|ゴールへ向かう意識【U-11~】
最新情報をチェックしよう!