今なら7日間の無料トライアル実施中!

ポゼッション|ミドルサードにおけるボールポゼッション【U-12~】

テーマ ポゼッション
サブテーマ ミドルサードにおけるボールポゼッション
対象年齢 12歳~14歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:パス&コントロール

サイズ 縦20m×横40m
人数 8人~
方法 ボール2つでA⇒B⇒C⇒Dの順番でボールを動かす。
時間で逆回り。
OP)B・Dの選手は、コントロールと同時にスピードを上げて、前のコーンにドリブル。
キーファクター ◆コントロールの質(ボールの置き所)
◆キックの質
◆観る・タイミング(出し手・受け手)
◆進行方向に向いアングルを作る
留意点 ・動きながらの「観る」・「止める」・「蹴る」
・次を意識したボールの置き所、アングルが取れているか(受け手)
・次を意識したパスの質(正確性・スピード)
解説 ONの基本を意識したパス&コントロールです。
A・Cの選手は、B・Dの選手が次にプレーしやすいパスの質が求められます。
B・Dの選手は、A・Cの選手のインフォメーションを見ながら、ランニング先のマーカーでちょうど受けれるタイミングで受けれるように。
パスの質に関しては、コーチがデモンストレーションして、基準を提示してあげる。タイミングについても、ランニングスピードとともに、デモンストレーションを入れてわかりやすく。

TR1:4vs4+1フリーマン

サイズ 縦30m×横40m
人数 9人~
方法 コーチから配球。
アウトオブプレーやゴール時もコーチから配球
両サイドのゴールはドリブル突破で。
OP)最初は中央のゴールを無しで行ってもよい。
キーファクター ◆コントロールの質(ボールの置き所)
◆キックの質
◆観る・タイミング(出し手・受け手)
◆ポジショング(ゴールを奪う為の)
◆数的有利を作る
留意点 ・ON・OFFでスペースを意識しているか
・ON・OFFでゴールを取る為の意識を持っているか
・守備側の優先順位も整備して働きかける
解説 3ゴール(OP2ゴール)の4vs4です。ミドルサードでのポゼッションとなるので、まずは簡単に失わないことを意識させます。リスクを犯して失った場合、フリーズして状況をしっかりと説明する。
次のサードに侵入するために数的優位を保ち、失わないことを意識しつつ、スペースを作り出したときは逃さず、突破する。

TR2:6vs6+1フリーマン+GK

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
ポゼッション|ミドルサードにおけるボールポゼッション【U-12~】
最新情報をチェックしよう!