今なら7日間の無料トライアル実施中!

ポゼッション|失わずにゴールへ【U-11~】

テーマ ポゼッション
サブテーマ 失わずにゴールへ
対象年齢 11歳~14歳

ページの最後に、印刷して直ぐ使える指導案を、Excelでダウンロードすることができます!!

W-UP:パス&コントロール

サイズ 20m×10m(レベル応じてサイズ変更)
人数 8人~
方法 横パス(短辺)→縦パス(長辺)
横パスは、相手から離れるサポートをする(自分でスペースを作る)
時間で逆回りに
OP)横パス→縦パス→横パスの流れは一緒だが、縦パスはどちらの選手に入れてもOK
キーファクター ◆コントロールの質(面を作る、次のプレーを意識)
◆パスの質(方向、強さ)
◆サポート(受け手がスペースを作る)
◆タイミング
◆観る(ボールの移動中)
留意点 ・レベルに応じてオンの部分にもフォーカスする(軸足の踏み込み、キックの質)
・パスにメッセージ性をこめる(どちらの足につけるかまでこだわる)
・守備者を想定しながらトレーニングを行う。(並んでいる選手をDFに見立てる等)
解説

相手を剥がしてボールを受ける、高い位置でボールを受けるパス&コントロール。

ONの部分では、次のプレーにつながるパスのメッセージ性
OFFの部分では、観る・受けるタイミングに働きかける。

オプションでは、出し手は2方向にだせるコントロール、受け手は準備とタイミング・動き直しに働きかける。

TR1:2vs1+2vs1

サイズ 20m×10m(レベル応じてサイズ変更)
人数 6人(3色)
方法 コーチからオフェンス側に配球
4vs2でボールを奪われないようポゼッションする
セパレイト線有(OF/DFともに超えない)
奪われたら攻守交代
OP)レベルに応じてタッチ制限
キーファクター ◆コントロールの質(面を作る、次のプレーを意識)
◆パスの質(方向、強さ)
◆サポートのタイミング(受け手がスペースを作る)
◆観る(ボールの移動中)
◆攻守の切換
留意点 ・レベルに応じてサイズ変更(適切なプレッシャーを受けるオーガナイズで)
・パスにメッセージ性をこめる(数的有利を活かせるパス)
・守備側への働きかけ(規制とバランス)
解説 TR内容はポゼッション(ボールを失わないこと)だが、縦方向にボールを運ぶ意識(優先順位)を持たせると、コントロールの質やパスの質・ポジショニングに働きかけやすい。

また、ポジショニング(高い位置を取る)、または1stコントロールでDFをはがすことが出来ると、3vs1が出来ることにも意識的に働きかける。

TR2:4vs4+2サーバー(ライン突破)

この続きを読むには・・・。ページの最後に指導案をExcel形式でダウンロード可能!!
ポゼッション|失わずにゴールへ【U-11~】
最新情報をチェックしよう!